CASE

歯科診療

歯周病(中等度)

歯石の付着、歯肉の炎症が認められます。

 

image001

 

レントゲン写真は下顎臼歯部全体の水平骨吸収、第2後臼歯部近心根の垂直骨吸収(矢印)を認めました。

 

image003

 

このような場合、これ以上歯周病を進行させないために、スケーリングすることをおすすめしております。

歯石が付着していると、一般的なデンタルケアでは対処できないことが多いからです。