CASE

内科診療泌尿器疾患

膀胱炎

原因は細菌感染や結石(結晶)などが挙げられ、また原因が特定できない『特発性』も多く、これはストレス、病原微生物、尿路上皮バリヤの変化、自己免疫疾患などが要因と考えられています。治療は原因によって異なりますが、細菌性膀胱炎の場合は抗生剤が有効です。