TOPICS

ブログ

第6回しつけ教室

1月9日に第6回のしつけ教室が開催されました!

今回は「お散歩」についてのトレーニングを学びました。

 

〇まずお散歩についての大切さを学びます

・散歩に行き、日光の光を浴びることによって骨が強くなっていきます🦴

 

・わんちゃんの理想のスピードはゆっくりのスピートで歩くこと

→長くゆっくり歩くことによって持久力が向上し、ワンちゃんの身体が成長してきます。

また、スピードは小型犬で1kmで10~15分位のスピードがよく、長さでいうと2kmが理想です。

ただ、日によって距離や道を変えたりすることでワンちゃんのお散歩の楽しみを増やしてあげることも大切です✨

・お散歩で走ることは、ワンちゃんにとって遊んでいることと同じなので、運動するということでは長くゆっくり歩くことがワンちゃんにとっての一番の運動になります!

 

〇続いて諦めさせることです

・お散歩中にワンちゃんが引っ張てしまう行動をやめさせるには、まずリードを短く持ち、だんだんワンちゃんの引っ張る力がなくなり、リードが緩んだらご褒美でおやつをあげます。

    

これを繰り返し練習していくことによってお散歩中の引っ張る行動が減ってきます。

 

・続いてお散歩中の拾い食いを直していくには、手のひらにおやつを置きワンちゃんにおやつを見せ、近づいてきたら手を閉じます。

    

このトレーニングを繰り返し、諦めがついてきたら地面でも同じように練習していきます。

そして地面に置いたものにも興味がなくなてこれば拾い食いも減ってきます!

 

 

みんな先生にたくさん褒められ上手にトレーニングしていました!

これらのトレーニングを繰り返し練習し頑張って続けていきましょう☆彡

 

次回、第7回のパピークラスは『マナーと災害』です。

また次回のしつけ教室でお会いしましょう🐶♪